今日の本 『迷宮の王子』

新刊です。「古典から生まれた新しい物語」というシリーズの第1巻で、テーマは「恋の話」。瀧羽麻子、最上一平、石井睦美、三田誠広の4氏の共作です。さし絵は、スカイエマさん。このあと、冒険の話、おもしろい話、などと続いて行くようです。宮川健郎氏の解説には、お話の元ネタの古典を、今すぐ手に取って読むとしたらこれ、というふうに、出版元の垣根を越えて紹介してあります。小4くらいから。 19.5×13.5㎝ 118頁 偕成社 1,296円。 トップへもどる

古典からシリーズ1