月別アーカイブ: 2017年1月

今日の本 『眠れなくなる宇宙のはなし』

第22回日本絵本賞読者賞候補絵本の1冊です。宇宙の誕生を分かりやすくまとめた絵本です。例えば、「宇宙は138億年前に誕生しました」とあっさり書いてあります。「銀河系のような星雲が1000億個あります」とも。その長さ、大きさを想像し始めて、「眠れなくなる」か「眠くなるか」かで、天文学者の資質の有無を判定できます。 佐藤勝彦作 長崎訓子絵 講談社 1,620円。 トップへもどる

眠れなくなる宇宙のはなし

今日の本 『だんめん図鑑』

第22回日本絵本賞読者賞候補絵本の1冊です。アニメのルパン三世の仲間に剣の達人がいました。かれは斬鉄剣という剣で何でもスパッと切っては、「また、つまらぬものを切ってしまった」とつぶやいていました。この本はつまらぬことはありません。カップめんを縦にスパっと切ったら、「あら~、上げ底になっているのね」とか、面白い。 断面マン製作・監修 小学館 1,404円。 トップへもどる

だんめん図鑑

 

今日の本 『世界は広く、美しい 地球をつなぐ色〈赤〉』

第22回日本絵本賞読者賞候補絵本の1冊です。世界各地で人々の日常を撮り続けている写真家が、これまで撮った膨大な写真を、色をテーマにまとめています。〈赤〉のほかに、〈白〉〈黒〉〈青〉〈黄〉〈緑〉も出ています。 長倉洋海 写真・文 新日本出版社 2,484円。 トップへもどる

世界は広く、美しい

今日の本 『すばこ』

第22回日本絵本賞読者賞候補絵本の1冊です。鳥の声を聞きながら森を散歩することが好きだった人が、巣箱を掛けることで、森そのものを守ったという、ドイツでほんとうにあった出来事をベースにして、美しい気持ちのよい絵本ができました。 キム・ファン文 イ・スンウォン絵 ほるぷ出版 1,620円。 トップへもどる

すばこ