月別アーカイブ: 2017年1月

今日の本 『放送禁止歌』

当店には新着です。2000年に初版が出て、10刷を重ねています。元々は、森達也氏が作った同名のテレビドキュメンタリー番組でした。それを視聴したデーブ・スペクター氏が「ぜひ、本にすべき」と、協力を申し出て、出来あがったそうです。取り上げられている歌は、歌謡曲、フォークソング、海外のものなど、さまざま。禁止された(らしい)理由もさまざま。え、ちゃんとした規定はないの?そう、そこが大問題なのです。 解放出版社A5判192頁1,944円。 トップへもどる

放送禁止歌

今日の本 『きょうのおやつは なんだろな?』

新刊です。おいもがごろりと現れて、「ママがおいしくしてくれる。きょうのおやつはなんだろな?」次のページに、スイートポテトにふかしいも、大学ポテト。材料がまず登場、次にでき上がったおやつが描かれています。同じ作者の『このパン なにパン?』もおいしそうだったなあ。色鉛筆画です。 すずき出版 23×22㎝ 24頁 1,296円。 トップへもどる

きょうのおやつはなんだろな?

今日の本 『ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ』

第22回日本絵本賞読者賞候補絵本の1冊です。12世紀のフランスが舞台です。修道院では、羊皮紙と、いろいろな植物から取り出した染料で作ったインクで、美しい本を作っていました。いいにおいを発していたらしく、これを好物にしたクマがいたらしいです。 ケイティ・ビービ文 S.D.シンドラー絵 千葉茂樹訳 光村教育図書 1,620円。 トップへもどる

ユーゴ修道士と

今日の本 『もう、ねるんだってば!』

第22回日本絵本賞読者賞候補絵本の1冊です。疲労困憊のクマさんは、ようやくベッドに入ってぐっすり、のはずが、元気いっぱいのアヒルが訪ねてきて「ねえ、散歩いこう、トランプしよう、クッキー焼こう…」あるある、そういうの。 ジョリ・ジョン作 ベンジ・デイヴィス絵  金原瑞人訳 そうえん社 1,512円。 トップへもどる

もう、ねるんだってば!

今日の本 『みどりのトカゲとあかいながしかく』

第22回日本絵本賞読者賞候補絵本の1冊です。この2者は、全く反対の性質を持っていて、敵対関係にあります。どちらも、相手を押しつぶそうとしますが、「やめよう」と呼びかけるものが現れて…。『女王さまのぼうし』と同じ作者です。 スティーブ・アントニー作 吉上恭太訳 徳間書店 1,728円。 トップへもどる

みどりのトカゲとあかいながしかく

今日の本 『みずたまり』

第22回日本絵本賞読者賞候補絵本の1冊です。雨上がり、ふくちゃんが水たまりを見つけて、バシャバシャ入っていくと、なんと水たまりが、「おいおい、静かにしておくれ」と言うのです。「ここからいろんなものをみているんだから」と。 殿内真帆作 フレーベル館 1,296円。 トップへもどる

みずたまり

今日の本 『ボタンちゃん』

第22回日本絵本賞読者賞候補絵本の1冊です。ボタンちゃんは、アンナちゃんのよそゆきのブラウスについていました。ある日、プツンと糸が切れて転がり落ちたら、アンナちゃんが小さかったころのおもちゃや前かけに巡り会ったのでした。 小川洋子作 岡田千晶絵 PHP研究所 1,404円。 トップへもどる

ボタンちゃん