月別アーカイブ: 2014年12月

今日来たのはカード

今日から年末年始の休業なのですが、午後からのこのこ出てきて臨時営業です。すると、これも臨時配達のうれしい郵便物が届いていました。版元の偕成社さんからです。『ジャングルの王さま』の書評をお送りしたことへの礼状です。この季節にぴったりのカードです。見れば、これも偕成社さんの出版した絵本関連のカードなんですね。ううむ、多芸多才な版元だ。しかも、貼ってある切手はディック・ブルーナ。ううむ、懐の深い版元だ。

偕成社からのカード

今日来たのはお人形

今日来たのはこぐま社の人気ハンドパペットたち。クリスマスには間に合いませんでしたが、お部屋で遊ぶ季節にはほんとうに重宝します。おひとついかがでしょうか?こぐまちゃん、しろくまちゃん各1,512円。11ぴきのねこのねこ、とらねこ大将各1,944円。

こぐまパペット集合

今日来た本 『ぼくとわたしの せいかつえほん』

補充の本です。子ども用カタログ絵本です。1ページに4品目の品物が描かれています。動物、植物、食べ物、おもちゃ、家の内外のいろいろ。うちの子たちがお世話になった保育園にもあって、毎日ひっぱりだこの人気だったそうです。「うちにもある」と、娘が発言したら、疑わしそうににらまれたとか。ほんとうにうちにあったこの本は、3人の娘に愛されもみくちゃにされ、絵本冥利につきましたという姿になっています。1,620円。

せいかつえほん修正

 

今日来た本 『うみの100かいだてのいえ』

MOE絵本屋さん大賞入賞作をもうひとつ。このシリーズの正編『100かいだてのいえ』は、5年前にみんな元気になる絵本でご紹介しました。その後『ちか100かいだてのいえ』が出て、3冊目がこちらです。丁寧に描き込まれた絵をたどっていくだけでも面白いのですが、登場する子どもの気持ちもこまやかに表現されていて、安心しておすすめできます。1,296円。

うみの100かいだて

 

今日来た本 『へいわって すてきだね』

2014年のMOE絵本屋さん大賞1位に輝いた本です。文(詩)を書いた安里有生(あさとゆうき)さんは、現在小学校2年生。去年の6月23日、沖縄全戦没者追悼式で自作の詩を朗読しました。それからちょうど1年後に、長谷川義史さんのやさしくて力強い絵が加わって、この本が誕生しました。沖縄に生まれ育った少年の真っ直ぐな平和礼賛に、「見解の相違です」と背を向ける大人はまさか、いませんよね。1,512円。

へいわってすてきだね

今日来た本 『ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ』

今日は、年末恒例MOE絵本屋さん大賞発表の日です。プー横丁にも来てくれた受賞本の中から、まずはおなじみ工藤ノリコさんの本を載せますね。ほら、帯になにやらメッセージが。「MOE絵本屋さん大賞2位」だって。おめでとうございます!1,296円。

「みんな元気になる絵本」の今月の記事もアップしました。工藤ノリコさんの「ジャングルの王さま」を紹介させていただきました。ますますのご活躍を期待しております。

のらねこきしゃぽっぽ

今日来た本 『狐の振袖』

こちらは補充した本です。紅葉が始まったころ、外から見えるように展示しておいたら、年配の女性が、贈り物用にお買い上げ下さいました。何歳くらいの方への贈り物だったかは分かりません。内容はかなり濃いのです。和裁や染め物の世界の奥深さに感じ入る本です。1,728円。

狐の振袖