昨日の本 『ほんほん本の旅あるき』

「一箱古本市in現代市2015」にゲストとして来ておられた南陀楼綾繁さんのお店「古本けもの道」でこの本を買って、サインしてもらいました。本文の中に、「富山・高岡」の章があって、「BOOK DAY とやま」の仕掛け人でもある「ブックエンド」の石橋さんと山崎さんが出てきます。「BOOK DAY とやま」の時は、石橋さんに大変お世話になりりました。この本の中でも、南陀楼さんへの心遣いがよく伝わってきますが、南陀楼さんだからというのではなく、誰にでも温かく気配りされる人なのだと思います。次回の「BOOK DAY とやま」もよろしくお願いします。
nandarohonhonnandarosighn

ponpon について

本と映画とパソコンと写真とお酒が大好き。
カテゴリー: 書-古本 パーマリンク

コメントを残す